和傘の基礎知識 | よくある質問 | 耳より情報 | 個人情報保護方針 | 会社概要About us

雨傘
Umbrella
舞踊傘
Buyou Parasol
ミニ傘
Miniature Parasol
曲芸傘
Performed Parasol
祭礼傘
Big Parasol
ご注文・お問い合わせ
Order・Inquire

和傘通のための耳寄り情報




岐阜市歴史博物館
 TEL:058-265-0010(月曜休)
〒500-8003 岐阜市大宮町2-18-1(岐阜公園内)
  ※ 長良橋の南側降下の市営駐車場(1日300円)をご利用下さい。
  常設展示では、和傘の製造工程を、ビデオで見ることができます。


平成28年度  一般向き講座 第27回『岐阜和傘を作る』 詳細

    普及品蛇の目傘(200-01)の材料を使用して作ります。
    和傘振興会の職人が講師として指導します。

 ●日程 平成29年(2017年)
 1/08(日)13:00~16:30 つなぎをする。(A、B両グループ)
 1/14(土)09:30~17:00 紙を張る。(Aグループ)
 1/15(日)13:00~16:00 紙を張る。(Aグループ)
 1/21(土)09:30~17:00 紙を張る。(Bグループ)
 1/22(日)13:00~16:00 紙を張る。(Bグループ)
 2/26(日)13:00~15:30 かがりをする。(A、B両グループ)

       受講料:¥1,000 材料費:\10,000
 Aグループ10名、Bグループ10名、全行程に参加できる中学生以上の方。
 往復はがきでお申し込みください。定員を超えた場合は抽選です。
 ※参加確定後(抽選後)のグループの変更、和紙色の変更はできません。
         
往復はがき 12月25日(日)必着
   お申し込み先 : 岐阜市歴史博物館 TEL:058-265-0010
岐阜市歴史博物館 中2階講座室にてH.28.1/16

張り:真剣に、慎重に張りました。

竹骨と和紙のコントラストがきれいです。
 雨の日には、和傘を差して、お出かけしましょう! 『社内の作業風景』で、動画 が見れます。

『加納まちづくり会』の 初心者向け「和傘作り講習会」
主催:加納まちづくり会 協力:加納東西自治会連合会、岐阜市和傘振興会
  
加納地区の方が優先となりますが、定員に余裕がある場合、
  一般の方もご参加できます。

平成28年6月25日(土),26日(日)に岐阜市歴史博物館2階で開催いたします
  小学生低学年の方は保護者同伴(1名分として)で、ご参加できます。
  尺六寸(骨の長さ48cm)36本骨の小番傘を、2日間で作ります。
  和傘振興会のご協力で仕上げをして、約1ヶ月後にお渡しします。


日時 :6/25(土)9:30AM~5:00PM 傘の糊張り ※お弁当持参の事
          用意された傘の骨組みに、お好みの色の和紙を張ります。
    6/26(日)1:00PM~4:00PM たたみ込み
          張った和紙を内側にたたみ込みます。
会場 : 岐阜市歴史博物館 2階 岐阜市大宮町2-18-1 電話 058-265-0010
参加費(材料費込み):5,000 (仕上がり品の発送希望者は¥1,000加算)
博物館入館料 :大人300円
※仕上げ(頭仕上げ、油引き、天日干し、漆かけ、頭紙付け)をしてお渡しします。
受付 :
先着順、定員になり次第、締め切ります。 定員数 : 10名程度  
申込方法:往復はがきに、希望色を『 赤、紫、赤紫、若草、ピンク、オレンジ、白 』の
         7色の中から1色を選び、住所、氏名、電話、年齢を明記の上、
         お申込みください。詳細は、返信はがきでお知らせいたします。

       終了しました。皆様、お疲れさまでした。

  申し込み・問い合わせ先 : 株式会社 マルト藤沢商店 藤沢健一
       〒500-8445 岐阜市八島町7番地
        TEL 058-271-3958  FAX 058-272-0095


岐阜市歴史博物館にて 2015年6月

岐阜市歴史博物館にて 2015年6月


ふでばこ  特集   雨をたのしむ 15号 2008年6月10日発行
発行元:(株)白鳳堂  定価:952円+税
TEL:082-854-1425 FAX:082-854-3600

これ一冊で和傘のすべてが分かる。和傘通には必需の一冊です。
和傘の複雑な工程から美しさまで、お楽しみください。
(訂正あり:13頁 平紙と天井紙の説明書きが、入れ替わっています。)

●本の内容の一部紹介
表紙 P13 P15 P22
P24 P28 P30 P33